おすすめコンテンツ

【情報スクエア】

デキる経営者は、希有な時間管理術をもっている / デキる経営者の思考法

デキる経営者は相手に時間を使ってもらう達人。部下の時間を尊重し成果を出す秘訣を人材育成コンサルタントの能町光香氏が解説。

【情報スクエア】

ストレスに強くなるコツは、下手な自信より素直な依存 / 自信がない人ほど人間関係はうまくいく

自信を持ちすぎて人に頼らなくても平気と思うのは危険なこと。現代人に必要な、上手に人に依存する生き方を精神科医の和田秀樹氏が紹介。

【情報スクエア】

あなたの「ビジネスの三種の神器」は何ですか? / 朝礼訓話

仕事を進めていくうえで何を大切にしているか。ビジネスの価値観ともいえる三種の神器について考える重要性を説く訓話例。

【情報スクエア】

『私の中小企業論 挑む社長の応援歌!』の著者に聞く! 前編

経営者にも会社にもシビアな「目」が必要。社内に客観的な目を入れることの大切さを、オリックス シニア・チェアマンの宮内義彦氏が解説。

【情報スクエア】

会計の見方ができる経営者、できない経営者 / 取引したい会社、したくない会社

会計を基礎から理解して判断することこそ経営者の役目。会社の数字に関心を持つことの意味を税理士の岩松正記氏が解説。

【情報スクエア】

巧言申し出ずるべからず ― 織田信長 / 武将の名言

家臣に絶対的な忠誠心を求めた織田信長は、自身への戒めや反省も少なくなかった。組織管理のヒントを作家の加来耕三氏が解説。

【情報スクエア】

社長から伝えたい「名言」を使ったメッセージ

社員に心得てもらいたい3つのテーマを取りあげ、社長が社員に伝えたいメッセージのエッセンスを名言とともに紹介。

【情報スクエア】

会話の密度は「活字力」で決まる / 「会話力」は磨けば光る

初対面でも話せばすぐにわかるのが相手の「知性」。会話に書き言葉を混ぜることで語彙力を高めるヒントを明治大学教授の齋藤孝氏が紹介。

【情報スクエア】

「社員の力」を引き出す天才創業者・江副浩正氏 / 注目企業の思考法

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ。リクルート創業者が実践した社員の掌握術をジャーナリストの大西康之氏が解説。

【情報スクエア】

経営者が押さえておくべき税務の数字 金額編

法人税、所得税、消費税など、改正が毎年行われ要点の整理が難しい税金の数字を金額でまとめて概要を解説。

パスワードの再設定